社労士 お悩み解決 Q & A | LEC浜松駅西校【提携校】| 公務員、社会保険労務士(社労士)、司法書士など | 静岡県浜松市

TEL0120-967-110
月・金:10:00~19:00
火・水・木:10:00~21:00
土・日:9:00~18:00
第1・第5日曜、祝休
浜松市中区平田町103 浜松ターミナルハイツ1F
無料お問い合わせフォームはこちらから

社労士 お悩み解決 Q & A

LEC浜松駅西校【提携校】で社労士講座の受講を考えているあなたのお悩みを解決するQ&Aコーナーです。

「Web通学」って何ですか?

「Web通学」とは、LECの通信講座(Web受講とDVD受講の2種類から選べます)を、提携校に通学して自習室で勉強する学習形態のことです。

通学するメリットは、仲間ができたり、家でだらだら勉強するよりもモチベーションが維持しやすいことが挙げられます。

また、Web受講にはオプションでスマホ講義も見られるので、電車の中や喫茶店でもスマートに勉強が進みます。

ただ、通信受講の場合気になるのが質問ですが、LECには「教えてチューター」制度があってメールで質問したり、みんなで質問を共有したりできるので大変便利です。

→ 無料受講相談はこちらから

いつから勉強を始めればいいですか?

→ 無料受講相談はこちらから

学習時間はどのくらいですか?

難しい質問ですが、一般的には「480時間」くらい必要になると言われています。

LECで受講する場合、1回の講義は2.5時間で、80回分のカリキュラムをこなすと、200時間受講することになります。

さらに復習教材が1日(1回)50分、160日分で133時間復習したことになり、合計で333時間の学習時間となります。

残りの時間は、苦手科目の克服や試験直前期の仕上げ学習に充てると非常に効率的に学習できます。

→ 無料受講相談はこちらから

合格した人の声が聞きたい

是非、合格体験記を読んでください。どんな風に勉強したのか、講座のどういう点が良かったのかわかると思います。自分と似たような環境で勉強した人の体験記は参考になること間違いなしです。

社労士の「合格者喜びの声」はこちら。

→ 無料受講相談はこちらから

他社との違いはどこにありますか?

LEC講座には、他の予備校にはない合格のための「4つの法則」が組み込まれています。

法則その1
年金は一つで学ぶ。国民年金と厚生年金は、別々に勉強すると膨大な時間がかかる。そこでLECではこの二法の共通事項と相違事項を横断学習し、効率アップを図っています。
法則その2
『3ステップ講義(講義→演習→解説講義)』を導入しています。講義の後、すぐに演習を行うことで解答力の強化を図ります。
法則その3
何といっても『楽習スルーノート』。これはLECが威信をかけて開発した復習教材です。毎日たった50分、それだけで過去問対策までバッチリです。
法則その4
初心者は基礎編を学習しましょう。初心者は専門用語が分からず、つまずくことが多いです。基礎編では法律の制度趣旨や歴史を図解でわかりやすく説明していますので初心者でも楽しく学べます。

→ 無料受講相談はこちらから

合格できなかったときのサポートは?

残念ながら合格をのがした方には、是非再チャレンジをしてほしいと思います。

2年目以降の学習方法は、本試験の得点や学習進度で判断する必要があるから難しいのです。

LECには再チャレンジャーでも基本をもう一度やり直したい人や、基本は出来ているから演習中心に学習したい人などの様々なコースを用意しています。

更に人気講師のオリジナルカリキュラムで学習する中上級講座もあり、対策はバッチリです。

もちろん再受講生には特別割引も用意しておりますのでお財布にも安心です。

→ 無料受講相談はこちらから

自習室はどうやって利用するの?

受講申込時に「提携校オプション」をお選びいただいた方はいつでも自由に使用することが可能です。

利用したい日の前日までに、電話もしくは直接来校していただいてご予約をお願いしております。

さらに詳しくは「自習ブースのご案内」ページをご覧下さい。

資料請求、受講相談、お問い合わせは、通話料無料:0120-967-110(受付時間:10:00~18:00(除く祝日))またはお問い合わせフォームからどうぞ
お問い合わせフォームはこちらからどうぞ

PAGE TOP